daiichihoki-2024.5-sp-top-banner01
2023年9月25日

産業医認定研修の単位シール、フリマサイトで販売される 厚労省発表 再発防止を要請

このエントリーをはてなブックマークに追加
《 厚労省 》

厚生労働省は25日、産業医になるための研修の修了を証明する単位シールがフリーマーケットサイトで販売されていたことが分かったと発表した。【Joint編集部】

フリマサイトで売られていたことが発覚した単位シールは、日本医師会認定産業医制度研修会のもの。この研修会を修了することは、法令上の産業医として認められる要件の1つとなっている。


厚労省は25日に日本医師会に対し、「研修の修了を証明する単位シールが販売されていたことは誠に遺憾」と通知。再発防止の措置を速やかにとるよう要請した


日本医師会は25日、「フリマサイト運営者に対しては、削除申請及び今後出品が行われないよう、早急に申し入れを実施するとともに、厚生労働省の担当部局との連携や警察への相談も併せて行い、鋭意対処しているところです」と説明。「他人への(単位シールの)販売や譲渡は認定産業医制度の根幹を揺るがすものであり、断じて容認できるものではありません。こうした事態が二度と起きることのないよう、日本医師会はしっかりと再発防止策に取り組み、認定産業医が労働者の安全と健康の保持増進を図るという社会的使命を果たせるよう、努めてまいります」との声明を出した


Access Ranking
人気記事
介護ニュースJoint