2022年7月13日

介護施設のクラスターが増加 1ヵ月半ぶりの週150件超 厚労省

このエントリーをはてなブックマークに追加
後藤茂之厚生労働相 13日

厚生労働省は13日、高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【鈴木啓純】

sms-banner2022.10-banner1

11日0時までの直近1週間で152件。前週比でプラス61件となり、大きく増加した。150件を超えたのは5月30日の週以来、およそ1ヵ月半(6週間)ぶり。累計件数は今週で7000件を超えた。

後藤茂之厚労相は13日のアドバイザリーボードの会合で、感染者増加の要因について、ワクチンと感染により獲得された免疫の減衰、梅雨明けに伴う人流の増加、オミクロン株の新系統「BA.5」への置き換わりをあげた。

またワクチン接種について、「重症化リスクの高い高齢者が多く入所されている高齢者施設で4回目の着実な実施を図る」と強調。「希望する4回目の対象者にできる限り早く接種してもらえるよう取り組みを推進していく」と話した。

sms-banner2022.10-banner3
Access Ranking
人気記事
介護ニュースJoint