2023年8月24日

岸田首相「介護人材の確保を積極的に進める」 働きやすい環境を整備する介護事業者を表彰

このエントリーをはてなブックマークに追加
《 24日の表彰式|画像出典:首相官邸HP 》

政府は24日、働きやすい職場環境づくりに注力する先進的な介護事業者の表彰式を開催した。【Joint編集部】

職員の処遇改善や人材の育成、現場の生産性向上で優れた取り組みを展開している介護施設などの功績をたたえるもの。好事例を取り上げて紹介し、その普及につなげていく狙いもある。


内閣総理大臣表彰は、社会福祉法人友愛十字会の「砧ホーム」、社会福祉法人宣長康久会の「ささづ苑かすが」の2施設が受賞した。


岸田文雄首相は表彰式で、「我が国では介護サービスの需要が高まる一方、生産年齢人口は急速に減少していくことが見込まれ、介護人材の確保が喫緊の課題」と指摘。「政府としては、デジタルやテクノロジーを活用した生産性向上、多岐にわたる職員の待遇改善、多様な人材の活用など皆様の取り組みを全国に発信するとともに、介護人材確保の取り組みを積極的に進めていく」と述べた。


staffplus-2024.1-pc-side-1-banner1
staffplus-2024.2-pc-side-2-banner1
Access Ranking
人気記事
介護ニュースJoint