2023年9月19日

映画「ペコロスの母に会いに行く」、11月に無料上映会開催へ 介護福祉士会が受付開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
《 画像提供|映画「ペコロスの母に会いに行く」》

日本介護福祉士会は今年も、11月11日の「介護の日」に合わせたイベントとして映画の上映会を開催する。今回は「ペコロスの母に会いに行く」だ。【Joint編集部】

無料動画配信のお申し込みはこちらから

※ お申込み受付期間:2023年11月6日(月)まで
※ 映画無料配信期間:2023年11月9日(木)~11月15日(水)
※ 配信動画を利用して、施設内等で上映会を開くことはできません

介護福祉士会は企画の趣旨を、「多くの皆さまに介護について考える機会を提供し、理解を更に深めて頂きたい」と説明。介護関係者や介護に関心のある人など2000人の参加を募っている。

《 画像提供|映画「ペコロスの母に会いに行く」》

「ペコロスの母に会いに行く」は、長崎在住の岡野雄一氏が描いてベストセラーとなったエッセー漫画が原作。認知症の母への思い、愛おしさや切なさが日常の何気ないシーンとともに表現されており、多くの人に共感・感動を与えている。主人公のゆういちは、「ボケるとも、悪か事ばかりじゃなかかもしれん」と言う。


監督は「男はつらいよ フーテンの寅」なども手掛けた喜劇映画の巨匠、森崎東さん。岩松了さんと赤木春恵さんが主演を務める。竹中直人さんや原田知世さん、温水洋一さん、宇崎竜童さん、加瀬亮さんなど出演陣は豪華だ。主題歌は一青窈さんが歌う。

《 画像提供|映画「ペコロスの母に会いに行く」》

日本介護福祉士会が「介護の日」にちなんで映画の上映会を開くのは今年で4回目。きっかけはコロナ禍が非常に深刻だった2020年度の全国大会・学会の中止だった。


代わりに何かできないか − 。日本介護福祉士会はそんな思いから上映会を企画。その参加者から、「介護の価値を感じた」「今後も介護の仕事を続けたい」などの前向きな声が多く寄せられたため、毎年開催することになった経緯がある。


staffplus-2024.1-pc-side-1-banner1
staffplus-2024.2-pc-side-2-banner1
Access Ranking
人気記事
介護ニュースJoint