carekarte-2023-02-banner1
2023年1月20日

新型コロナ「2類」→「5類」、審議会で23日から具体化に向け議論開始 厚労省

このエントリーをはてなブックマークに追加
《 加藤勝信厚生労働相(2022年12月撮影)》

岸田文雄首相は20日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを春までに現行の「2類相当」から「5類」へ変えることを検討するよう、加藤勝信厚生労働相らに指示した。【Joint編集部】

sms-2023.02-banner1

加藤厚労相は同日の閣議後会見でこれを受けて、厚生科学審議会の専門部会を週明けの23日に開催すると説明。「まずは論点を整理し、議論を進めていきたい」と明言した。


感染症法上の位置付けの変更に伴い、感染者・濃厚接触者の行動制限、医療費の公費負担など関連制度も見直される見通し。


加藤厚労相は会見で、「withコロナの取り組みを更に進め、平時の日本を取り戻していく。現在の公費支援などこれまでの様々な施策・措置については段階的に移行することとし、具体的な検討・調整を進めていきたい」との意向を示した。

mitsui-article-2022.12-sp.banner5
doctormate-2023.1-pass-sp02

sms-2023.02-banner3
Access Ranking
人気記事
介護ニュースJoint